へちょあまの工房

レジンなどのハンドメイドアクセサリの制作記録などを書いています!

キーキャップ作成の裏事情 - #T02 AliExpressで購入したアルコールインク

f:id:ibuquicallig:20200404183852p:plain

こんにちは、たねやつです。

前回作成したキーキャップは完全に透明なものでしたが、今回はアルコールインクを使用して着色したものです。今回は、というかしばらくはアルコールインクばっかりです。以前レジンを始めたころにYoutubeでみて、キーキャップでも使っている人がいたので自分も作ってみたいと思ってやってみました。

f:id:ibuquicallig:20200404182429p:plain

が、全然想像していたような模様が出ない!!!だいぶ後になってAliExpressで購入した比重の重い(?)インク(商品名には:High Densityと書いてある)のせいだと判明しました。そんなに比重は重くない(≒沈まない)っぽいです。やっぱりケチらずに、Piñataのインクをかっておくべきだった🙄

壁をつたってそこまで到達することもあるのですが、なかなか狙ってこの状態に持っていけない。

f:id:ibuquicallig:20200404182437p:plain

比重の高くないほうのインクを使って作ったものです。気泡と相まってカビ感がすごい。 f:id:ibuquicallig:20200404182851p:plain

裏事情

着色にはコピックバリオスインクを使う

白以外の部分の着色にはバリオスインクを使用しています。こっちはケチっておらずアルコールインクを使用したアートを作成されている方の定番のものを使用。コピックはとてもポピュラーなマーカー(?)なのでどの画材屋さんに行っても絶対置いてあるのも安心!

ですが2020年4月現在、店頭通販ともに在庫切れの色が多くなってきています。原因は2つあり、1つは新製品発売のために旧版の製造が2019年6月に終了していること、もう1つは昨今の新型コロナウイルス感染症による生産・流通の遅れが原因だそうです。

2020年5月下旬ごろから店頭発売予定だそうですがどうなるのでしょう??ちなみに新製品の名前はバリオスインクではなくコピックインクとなります。

Amazonではまだ在庫が残っている色もあるので好みの色があったら買っておきましょう😀

Too コピック バリオス インク E37【HTRC3】

Too コピック バリオス インク E37【HTRC3】

  • メディア: ホーム&キッチン

比重の重いインクにはAliExpressで購入した謎インクを使う

王道であればJacquardのPiñata Colorsの白インク(Blanco Blanco)を使うのでしょうが、Amazon(JP,USともに)で品切れ、他の購入方法もよくわからなかったため、AliExpressで見つけたアルコールインクを使用してみました。

High Densityとある商品です。

f:id:ibuquicallig:20200404182528p:plain

封も未開封で、問題なくアルコール臭もするのですがこれを使っても全然底面に向かって沈み込んでくれませんでした!滴下数量を多くしたり少なくしてみたり、軸用のシリコンをかぶせるまで1時間ぐらい放置してみたりしましたが、どれもうまくいきません。

キーキャップではなく、他のアクセサリー用のシリコン型や水でも試してみましたがやっぱりだめ。。ということで自分の中ではこのインクはFluid Artには向いていないのかも、という結論になりました。

途方に暮れている中、Amazonから、Piñata Colorsを購入することができたので何とかモチベーションを保つことができました。。(笑)

今この記事を書きながら気づいたのですが、商品ページの参考画像にある作例もそんなに深くまで沈み込んだエフェクトは出ていないですね。ちょっとだけ沈んでキノコ型になっていてかわいいです。もうちょっとこのインクを研究してみる必要がありそうですね。

エンボスヒーターで加熱しているのは意味があるのかな?

混合レジンを混ぜたときに発生する気泡をある程度つぶすために、エンボスヒーター(ドライヤーの温度が高くて風が弱いやつ)を使用しています。気泡をつぶすとともにレジン液の温度も結構高温になってしまうのですが、これってアルコールインクを使う上でメリット・デメリットあるのかな?

UVレジン液の場合は、温めることで粘度が下がるのでアルコールインクを使用するときには使えそうな技かもしれません。ちなみにUVレジンでは試したことないので今度やってみます。

(そんなことをしなくてもいいように脱泡機がほしいです...)

資材

Too コピック バリオス インク E37【HTRC3】

Too コピック バリオス インク E37【HTRC3】

  • メディア: ホーム&キッチン

前後の記事